読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストシ・ポーロの大冒険

PUAになりたい、しょぼ腕ナンパ師のポーロです。

魅了され、始まる。〜2016.5〜

「えー!なんですかこれ!こんなの僕絶対できないですね〜笑」

 

 

そんな会話をしていた、オレンジ色のJR。

女の子が大好きで、二股、三股が普通とさえ刷り込んでくる会社の先輩と新宿へ向かう電車の中でそれは紹介された。

 

今となっては僕の教科書になっている、

様々なスト師ブログ。

先輩から紹介された時には、

こんな世界があるのか?こんなの出来たら楽しいだろうな!!

それ位にしか思っていなかった。

 

その時に紹介されたのは2つ。

「さぁ、ゲームの始まりだ」

でお馴染みのasapenさんのブログ。

 

もう1つが、

新宿で美女10人をゲットするまでナンパする企画を展開し、僕の胸を高揚させた。

新宿ナンパ大戦争 チバさんのブログ。

 

数週間に渡り、新しいゲームを買った小学生の様な目で、食い漁る様に読み尽くした。

同時に、両名から得た理論的なナンパロジックを頭に叩き込んだ。

 

読み始めた時には、ただただ興味本位で、

自分の知らなかった世界を垣間見てることが面白かっただけだったが、

 読み切った時には、この世界に足を踏み入れようとしていた。

 

興味があることにはとことん時間も労力も費やす自分の性格が、ここでも発揮された。

 

1人の女性に固執しない。

AFCからの脱却。

最高の女性との出会い。

ナンパを始める上での目標はこの辺だろう。

 

asapenさん、チバさんのブログとの出会いとは別 に、ナンパを始めようと強く思わせたきっかけが僕にはあった。

 

『婚約破棄』

当時の彼女の事は本当に好きだった。

振り返ると、1人の女性への固執の仕方は異常だったかもしれない。

対象は「彼女」であったかもしれないが、

好きという気持ちや誰にも奪われたく無いという気持ちがあそこまで募った事は無かった。

 

だからこそ、遠くに住んでいた彼女の隠し事、知らなくていい事を知った時の心の脆さは凄惨な物だった。

 

だからこそ、以下の大目標になる。

1人の女性に固執しない。
AFCからの脱却。
最高の女性との出会い。

 

ストナンをする上でこれらの事を達成する。

そう誓って、5月1日より開始をした。

 

それが僕、ポーロのストナン開始までの道のりと恥ずかしながらのマインドです。

 

 

 

 8月3日現在。

ソロだとまだ地蔵するし、経験値が圧倒的に足りていない。

20人の子と交わる事は出来たが、

最高の女性との出会いはまだ無い。

 

多くのスト師の方と合流し、学びたい。

凄腕と呼ばれたい願望は無いが、

凄腕程の結果は残したい。

 

某凄腕は説く。

モデリングは重要だ。出来る奴から行動もマインドも学べ。』

皆様、私ポーロ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 「えー!なんですかこれ!こんなの僕絶対できないですね〜笑」

今はそう思わない。

まだ始まったばかり!

 

本日より、活動報告していきます!

宜しくお願い致します!!

 

ポーロ